Skip to content

Unityで、当たり判定を保ったままオブジェクトを浮かせて移動させる方法

2013年12月12日

どうも、unity初心者です。

さっき書いた方法だと、移動させることはできるけど、当たり判定とかMassとかを無視して動かしちゃうから、色々と都合がわるいことが起きた。

調べてたらJointって機能を使ってみればいけるんじゃ?と考え試してみたらビンゴだった。
これで、スカイリムとかオブリビオンとか、FallOutみたいな物の移動ができる!やったぞー!

以下ソース
※前提として、カメラにFixedJointを追加し、Is Kineticをtrueにしています。

これで、Massも、当たり判定もすべて考慮されてものを動かすことが出来る。

ブルブルするけどねw

広告

From → Unity3D

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。