Skip to content
Tags

iOS6で、iPhone5用にWindowの縦幅を568pxに変更するには?

2012年9月13日

iPhone5が発表され、レイアウトの縦幅の調整の要望が出てきました。

よーし!じゃあいっちょ試してみっか!とシミュレータで4インチモデルで表示してみると、上下に黒い空白ができている。

ん?ターゲットビルドを6にするだけじゃ縦幅補正は行われないのか?

ちょちょっとXcodeをを調べてみると、見慣れない警告が出ていました。

この警告をクリックすると

A launch image named “Default-568h@2x.png” is required to run at native resolution on Retina 4 devices.  Would you like Xcode to add this image for you?

4インチ用の起動画像がないよーって言われてるみたい。

そこでこれでAddを押すと…

プロジェクトファイルの一番上にこれが追加されます。

そうすると、さっきまでwindowの縦幅が480pxだったのが568pxに変更されています。

(AppDelegateでせself.window.frame.heightの値を取得して確かめています。)

その後、この画像を消してもwindowのサイズは568pxのままでした。

ともかく、この画像を追加すれば、iPhone5へのサイズ対応準備ができる模様です。

広告

From → iPhone開発

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。