Skip to content

iPhone開発で位置情報取得するときに役立ったリンク集とTIPS

2012年1月31日

・設定アプリ起動のスキーマ一覧
http://stackoverflow.com/questions/8246070/ios-launching-settings-restrictions-url-scheme 

・ロケーションサービスがオンかどうかの確認
http://kinsentansa.blogspot.com/2010/04/iphonecllocationmanager.html

・MapKitで現在地を表示する
http://blog.syuhari.jp/archives/2035 

 

あと、ある座標からある座標への経路を、Mapアプリで表示する際のスキーマは

http://maps.google.com/maps?saddr=出発座標&daddr=到着座標
広告

From → iPhone開発

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。